医療痩身!

ダイエットの基本は、あくまでも「バランスのとれた食事」と、カラダを動かすこと「運動」です。毎年さまざまなダイエット方法がブームになりますが、あまり極端な食事制限は健康的な食生活とは言えず、おすすめできません。

ここ数年の美容医療の分野での痩身治療は大きく変わりました。痩身治療がエステティックの機械や脂肪吸引手術しかなかった時代から、医師の指導の下に行うリスクの少ない治療の新時代時代へと急激に変化をとげています。なかでもボディ・コントゥアリング治療はアメリカでは部分痩せ治療として人気となっています。

凍らせて脂肪をとる

ボディ・コントゥアリング治療は、周辺組織には影響を与えずに、脂肪だけを選択的に凍結(結晶化)させます。この理論「選択的冷却脂肪融解術(Selective Cryolipolysis)」は、ハーバード大学・ウェルマン光医学センターのR.アンダーソンとD.マンシュタインによって研究、発表されました。この理論を応用し「ハーバードの科学とゼルティック社の技術」で治療方法として確立したのがボディ・コントゥアリング治療です。

世界的に有名な研究者達が研究を重ねて作り上げた機械だからこその効果と安全性に信頼がおけるのです。

暖めて脂肪をとる

2017年に導入したのが、世界的なレーザーメーカーである『スカルプシュアー』です。切らない部分痩せマシンとして人気があり、世界で1000台以上導入されている医療用痩身器機です。暖めて脂肪を破壊するのが特徴です。

皮下脂肪のみをターゲットに低出力レーザーを照射します。低出力レーザーは肌表面では熱を発生させずに、脂肪細胞のみに熱を発生させる特徴があります。この特徴をいかし、脂肪の温度を42~47℃にして、脂肪細胞のみを破壊します。お腹周りなどのしつこい脂肪に対し有効です。治療時間は25分と短く、治療中は雑誌を読むなどリラックスしているだけです。

切らないレーザー治療なので、痛みもなく、治療後すぐにいつもの生活に戻ることが可能です。運動などの制限もありません。

医療と美容を融合。健康的なカラダ作りを徹底サポート。

赤池クリニックでは、医師、管理栄養士、看護師、セラピストが一体となったチーム医療も強みの一つです。医師による診察や指導だけでなく、お客様に寄り添ってキメ細かなケアや励ましを行ってくれるスタッフがいるからこそ、ダイエットを継続していくことができます。

せっかくクリニックで治療を受けてもその後を疎かにすると効果は持続しません。サロンでのケアや生活習慣まで、目配りの行き届いた指導があってこそ、ダイエットもより効果的になります。クリニックでの治療と赤池クリニックグループ各サロンでのサロンケアを巧みに組み合わせたメニューを用意、よりスピーディーに効果のあるダイエットが可能です。

当院の痩身治療は、医師、管理栄養士、痩身専門セラピストのチームワークで患者さんの痩身プログラムをサポートいたします。まずは一度ご相談ください。

価格例

種類 価格
ボディ・コントゥアリング治療 初回トライアル 97,200円
スカルプシュアー 1エリア 16,200円