フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは?

IPL(インテンス・パルス・ライト)という光を使った顔全体の若返り治療法です。レーザーよりもマイルドで、肌をほとんど傷つけないため治療直後にお化粧をして帰れます。15分前後の治療で顔全体の印象が明るく綺麗になるのが特徴です。

フォトフェイシャルはどんな症状に効果があるの?

黒・赤の色素やコラーゲンに反応するので、ソバカス、たるみ、褐色のシミ、目尻などの細かい小じわ、くすみ、光老化、顔の色むら、キメが荒い皮膚、赤ら顔、毛穴の目立つ肌、顔面(頬や鼻の下)の毛細血管の拡張、にきび痕など一度に治療していきます。シミだけが気になるような場合は、Qスイッチルビーレーザーをおすすめします。

フォトフェイシャルの種類

ヘッドの種類が現在3種類あります。それぞれの特徴をいかして治療すると効果的です。

一般アンチエイジング用(560ヘッド):一般光老化
美白用(640ヘッド):肝斑などのシミ
赤み用(590ヘッド):ニキビ痕、赤ら顔、血管拡張

フォトフェイシャル症例集

女性 60代
○治療期間:2010年10月〜2014年4月
○治療内容Qスイッチルビーレーザー 2回フォトフェイシャル 17回(3カ月に1回照射)トリートメント(月1回照射)

■シミ 女性

before after(1年3ヶ月経過後)

■シミ 女性

before after(1年1ヶ月後)

■そばかす 女性

before

after
フォトフェイシャル1回照射

■そばかす 女性

before after(6ヶ月後)
フォトフェイシャル3回照射

■手のシミ 女性

before after(2週間後)
フォトフェイシャル1回

フォトフェイシャルの特徴

1)ノーダウンタイム
施術後絆創膏を貼らなければいけないとか、化粧をしてはいけないなどの制限がありません。ノーダウンタイム(回復時間がいらない)の器械といわれています。

2)いろんな症状を一度にまとめて治療
ルビーレーザーは964nmなどというように単一波長で、茶色、赤色、コラーゲンなどに反応するレーザーを症状によってそれぞれ照射する必要があります。それに対してフォトフェイシャルは光なので例えば560nm〜1,200nmなどと波長に巾があり、茶色、赤色、コラーゲンなどに同時に反応し、シミやたるみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開きなどまとめて同時に治療することができます。


3)症状にあわせて設定を変える
フォトフェイシャルはパラメーターの設定が無数にあります。したがって、症状にあわせて設定を変えたり、他の治療法を組み合わせることにより高い効果を引き出すことができます。

価格

■フォトフェイシャル(全顔)料金
初回トライアル1回 18,000円(スポット照射無料)

■スペシャルハンドセラピー
手のしわが気になる方に 1回 19,440円

 月2回のトリートメント、1ヶ月ごとにフォトフェイシャル、ジェントルをしていますが、気になっていたシミ、ソバカス、くすみがいつの間にか気にならなくなりました。化粧崩れも以前の様にしなくなり、鏡を見るのが楽しみになってきました。毛穴(ほほ)も気になってたのですが、ジェントル後小さくなったように思います。それと同時に化粧のりが良くなり、ほほのたるみも少しずつ良くなってきました。これからもトリートメントも続けて、ますます若返りたいです。

徳島市 44歳(主婦)M様


 

ソプラノアイス ソプラノアイス サーマクールCPT サーマクールNXT マドンナリフト フラクセル3デュアル
アファームマルチプレックス eマトリックス エコツー STリファーム メドライトC6 Qスイッチルビーレーザー
フォトフェイシャル ジェントルレーズ Pリボーン 炭酸ガスレーザー ライトシェア  
ゼルティック(クールスカルプティング) ゼルティック(クールスカルプティング) パワープレート パワープレート ACボディ エンダモロジー

 

無料カウンセリング予約

 

【レーザー】

【外用薬・院外処方コスメ】

【ミネラルメイクアップ】

【注射】

【メディカルダイエット】

【メディカルエステトリートメント】

【ニードリング】

【スキンケア用語】

【ボディケア用語】

【その他】

エンビロンオフィシャルパートナー

ZOスキンヘルス

ジェーン・アイルデール

「エンビロン」「オバジZO(ZO SKIN HEALTH)」「ジェーン・アイルデール」 製品のお求めに関してのご注意

Aケア協会

Aケア協会