後悔しない脱毛のために。メンズ脱毛で施術前後に注意すべきことを紹介

流行りのツルツル肌を目指す男性なら、一度は利用を考える脱毛。
レーザーを使った脱毛はクリニック等の医療機関でのみ受けられる”医療脱毛”と呼ばれ、ムダ毛を数十年単位で減毛できることから、爽やかさを重視する男性の利用が近年増加しています。

しかし、レーザー脱毛の肌への負担を考えると、脱毛後のトラブルをなるべく減らすためにいくつか注意したい点があります。
もし注意点を守らないと、脱毛したことを後悔してしまうことにもなりかねません。

高い料金を払って行う脱毛ですから、なるべく後悔しないようにしたいものですよね。
そこで当ページでは、レーザー脱毛の前後に注意すべき点を、後悔の例を踏まえながらご紹介いたします。

エステ脱毛と医療脱毛、レーザー脱毛と光脱毛の違いって?

注意点についてご紹介する前に、脱毛についての基礎知識をご紹介いたします。
混同されやすいエステ脱毛と医療脱毛ですが、その大きな違いは「脱毛を完了できるかどうか」というところにあります。それぞれ見てみましょう。

エステ脱毛、光脱毛とは

ほとんどのエステ脱毛では光脱毛というものを提供しており、高出力のライトを肌に照射することで、メラニン色素や毛根へ徐々にダメージを与え減毛を目指します。
もちろん毛穴の奥にある体毛を作り出す幹細胞はそのままなので、光脱毛をやめると毛はまた徐々に生えてきてしまいます。
厳密に言うと、強いライトの照射によって体毛を減らし、何度も通ってその状態を維持するのがエステ脱毛なのです。
利点としてはレーザー脱毛に比べ痛みを感じないため、特別痛みに弱い方でも気軽に利用することができます。

医療脱毛、レーザー脱毛とは

医療脱毛は主にレーザー脱毛のことを指し、クリニックのような医師のいる医療機関でしか利用できない脱毛です。
メラニンの黒に反応すると、光エネルギーから熱エネルギーに変わるレーザーの特徴を活かし、高出力で毛包にダメージを与えることで幹細胞を変化させ、二度とそこから毛が生えてこないようにします。
若干の痛みは感じますが、光脱毛と違い少ない回数、時間で脱毛を完了させることができるのは強みと言えるでしょう。
また、光脱毛と違って幹細胞を変化させているため毛が二度と生えてこず、脱毛完了と呼ばれるような脱毛効果が得られます。

脱毛後ってどんなことで後悔するの?

それでは、まずは脱毛後の後悔でよくある話をご紹介します。
注意点を守らなければ、あなたも脱毛でこんな後悔をしてしまうかもしれません。

後悔その1.一回だけの脱毛を選んだらすぐに毛が生えてきた

脱毛をすぐにしたい、何度も通うのは面倒といった理由でレーザー脱毛を一回だけで終わってしまうと、後悔してしまうかもしれません。
勘違いされがちですが、いくら脱毛完了が可能なレーザーと言っても、一回だけで完全に脱毛をすることはできません。これはレーザー脱毛の仕組みに理由があります。

レーザー脱毛はメラニンの黒に反応するレーザーの特徴を利用して毛根を破壊し、脱毛を行います。この時反応するのは「しっかりと生えた毛」だけであり、生えきっていない毛には反応しません。そのため、一回だけのレーザー脱毛では脱毛を完了させることができないのです。
ツルツル肌を目指すためには、「脱毛後に毛が再び生えてきてから次の照射をする」を繰り返す必要があります。

使用するレーザー脱毛機にもよりますが、脱毛を完了させるためには5~6回、細い毛を脱毛する場合やヒゲが濃い方であれば10回以上の照射が必要です。
しっかりと脱毛できるようクリニックとよく相談し、じっくりと脱毛する計画を立てましょう。

さらに詳しく知りたい方は下記の「脱毛のメカニズム」もご覧ください。

脱毛のメカニズム|asc赤池クリニック
赤池クリニックではドクターの指導の下、安心、確実、レーザー脱毛を提供しています。体験無料・顔の産毛や男性のヒゲ脱毛も

後悔その2.脱毛したら肌荒れや炎症、痒みが出てしまった

毛根をレーザーで破壊するレーザー脱毛はどうしても肌に負担がかかり、脱毛後に肌荒れや炎症、痒みといった肌トラブルが起こってしまう場合があります。
また、脱毛前の肌の保湿が不十分で乾燥していると、角質内の空気が原因で冷却が不十分となり、痛みのためにエネルギーを充分あげることができなかったり、ヤケドの原因になります。充分なエネルギーで脱毛できないと、脱毛の完了にも時間がかかってしまいます。

高い保湿力があるものを事前に塗っておくことで痛みが軽減し、脱毛効果を上げることができます。施術前からしっかりとしたお肌のケアを心がけましょう。
脱毛後は肌が敏感になっているので、クリニックによっては軟膏を塗るようアドバイスされる場合があります。施術後は肌に優しいもので保湿ケアをして、次の脱毛に備えましょう。

赤池クリニックでは、当院オリジナルのフラー化粧水やデリケートジェルの使用をオススメしております。単なる脱毛後のトラブルの予防だけでなく、肌荒れやくすみの改善にもつながります。
赤池クリニックのジェンダーレスドクターズコスメ「asc at home」についてはこちらから

asc at home 臨床現場から生まれた肌本来のチカラを引き出す化粧品

後悔その3.脱毛の痛みに耐えられなかった

レーザー脱毛の痛みには個人差がありますが、よく「ゴムではじかれたような痛み」や「ピリピリした痛み」のような表現で例えられます。
中には「全く痛くなかった」と答える人もいれば、「後悔するほど痛かった」と答える人もいます。

この「痛み」はレーザー脱毛に必ず付きまとう課題ではありますが、使用するレーザー脱毛機によっては痛みをなるべく減らす技術を採用しているものもあります。痛みが気になる方はなるべく最新機種を選ぶのがいいでしょう。

赤池クリニックでは痛みを抑えて脱毛できる最新機種ライトシェアクアトロを導入しております。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

徳島 メンズエステ | メンズエステならメンズasc
Men's ascは徳島のメンズエステです。ヒゲなどの&#33073...

また、本当に痛みに弱い方は光脱毛を利用するのも一つの手です。医療脱毛ではないので強い脱毛効果は得られませんが、痛みなく減毛を目指すことが可能です。

後悔しない脱毛のために!注意点をご紹介

他にも、脱毛の際に気を付けるべき注意点はあります。
脱毛を行うクリニックからも説明を受けるとは思いますが、後悔しない脱毛のためにしっかりと押さえておきましょう。

・毛抜き、脱毛ワックスを使った自己処理
基本的に医療脱毛の前には自分で毛を処理しておく必要がありますが、その際に毛抜き、ワックスを使った処理はしないようにしましょう。
レーザー脱毛は毛根に反応して脱毛を行うため、毛抜きやワックスを使って毛根から処理してしまうと脱毛効果が得られない場合があります。

・日焼け
日焼けは脱毛の前後一ヶ月は厳禁です。肌のヤケドである日焼けはレーザー脱毛の際に肌トラブルの原因になる場合が多いため、必ず対策しましょう。
特に夏場は半袖シャツやノースリーブ等で知らずに日焼けをしてしまい、脱毛ができなくなってしまうこともあります。

・日焼け止め、制汗スプレーの使用
施術当日に脱毛したい部位へ日焼け止めなどを塗ってしまうと、脱毛の際に使うジェルの浸透に影響を及ぼす場合があります。また、肌トラブル防止のために脱毛後一週間以内は制汗スプレーを使わない方が無難です。

・入浴
脱毛の当日は湯船に入らずシャワーで済ませましょう。湯船に浸かると血行が良くなり脱毛部位の赤みや痒みの原因になりかねません。熱いお湯や長時間の入浴は一週間ほど控えた方がいいでしょう。
なお、清潔のためにシャワーは積極的にすべきですが、その際は脱毛部位をゴシゴシ擦らないようにしましょう。

・飲酒
飲酒も入浴と同じく血行が良くなり、赤みや痒みの原因になってしまいます。当日の飲酒は控えましょう。

・激しい運動
汗をかくほどの運動も血行が良くなり肌トラブルの原因になります。当日は控えた方が良いでしょう。
翌日以降でも汗をかいた際はなるべく清潔を心がけましょう。

・薬の服用
病人だったり、薬を服用中の人は脱毛を受けられない場合があります。脱毛前にクリニック側としっかり相談をするようにしましょう。

脱毛後はしっかりと注意していても肌トラブルが起こる可能性はゼロとは言えません。もし脱毛後少しでも気になることがあったら、クリニックにすぐに相談するのがベストです。

最新機種導入済み!メンズ脱毛なら赤池クリニックへ!

赤池クリニックでは脱毛の安全と効果を常に考え、トップブランドのレーザー脱毛機械しか導入しておりません。


2022年現在では「ライトシェア」「ソプラノアイス」「ソプラノアイス・プラチナム」に加え、吸引式・新波長付の最新機種「ライトシェアクアトロ」を導入し、最新のレーザー脱毛を提供しております。
これらの機種をお客さまのご要望に合わせて使い分け、ご希望の脱毛部位や施術時間、痛みが苦手な人に向けての施術を行っています。

特に最新機種であるライトシェアクアトロは、毛深い方や濃いヒゲの方、細い毛の方、色黒の方でも痛みが少ない施術が可能で、日焼け肌でも問題なく施術できる、これまでのレーザー脱毛の常識を覆した革新的機種です。また、元来のレーザー脱毛に比べ照射時間をかなり抑えられるのも魅力的。
ご自分の肌質や毛質、ライフスタイルが原因で脱毛を諦めていた方も、ぜひ一度お試しください!

他にも「特別痛みに弱い方」「低価格で全身の脱毛をしたい方」に向け、ascグループではエステ脱毛も提供しております。 痛みもなく気軽に減毛を行うことができます。レーザー脱毛に自信のない方はぜひご相談くださいませ。
赤池クリニックでは、脱毛の技術はもちろん、レーザーの理論についてもスタッフに対し研修(試験も含む)を行なっているため、お客さまに対し正確な知識でしっかり対応、ご説明させていただきます。

※ascグループでは男性に向けたVIO脱毛は行なっておりません。あらかじめご了承ください。

赤池クリニックのレーザー脱毛についてはこちら!

https://www.asc-datsumou.com/index.html

まとめ「注意点をしっかりと守って後悔しない脱毛を」

ここでは永久脱毛をする上での注意点をご紹介しました。
医療脱毛は永久脱毛ができる威力がありますが、肌が敏感な方でも受けられます。
注意点をしっかりと守り、後悔しない永久脱毛を目指しましょう。

脱毛のメカニズム、よくある質問など、さらに詳しく脱毛について知りたい方は以下のページも参考にしてみてください。

脱毛のメリットは?|asc赤池クリニック
赤池クリニックではドクターの指導の下、安心、確実、レーザー脱毛を提供しています。体験無料・顔の産毛や男性のヒゲ脱毛も

コメント

タイトルとURLをコピーしました