1. Home
  2. /
  3. 治療メニュー
  4. /
  5. フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルは、ルミナス社製のIPLというマイルドな光を顔全体に照射する顔全体の若返り治療法です。しみ・そばかすの原因となるメラニン色素に作用し、改善するとともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感を整えます。透明感がアップし、ハリのある素肌がよみがえります。

レーザーよりもマイルドで、肌をほとんど傷つけないため痛みが少なく、治療直後にお化粧をして帰れます。15~20分の治療で顔全体の印象が明るく綺麗になるのが特徴です。

当院のフォトフェイシャルはフォトフェイシャルのパイオニア ルミナス社の新型フォトフェイシャルM22です。従来のフォトフェイシャルと比べ、光の波長の選択肢が増えより効果的に治療を行うことができます。

フォトフェイシャルはどんな症状に効果があるの?

黒・赤の色素やコラーゲンに反応するので、広い範囲のシミやくすみ、ソバカス、たるみ、目尻などの細かい小じわ、くすみ、光老化、顔の色むら、キメが荒い皮膚、赤ら顔、毛穴の目立つ肌、顔面(頬や鼻の下)の毛細血管の拡張、にきび痕など一度に治療していきます。回数を重ねることで、肌全体のお悩みをケアしていきます。

フォトフェイシャルのメカニズム

フォトフェイシャルM22には、5種類の波長フィルターが搭載されており、肌内部に届く深さがそれぞれ異なります。表層に働きかける波長でシミやそばかすの改善、真皮層に働きかける波長でハリ感の改善など、一人ひとりの肌悩みに応じて波長フィルターを選択します。

フォトフェイシャルM22の光が肌トラブルの原因となっているターゲット(メラニンや毛細血管)に当たると、光のエネルギーが吸収され、熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの特徴

(1)様々な症状を一度にまとめて治療

シミ・くすみ・そばかす・小じわ・タルミ・毛穴の開きなどをまとめて同時に治療することができます。

(2)肌に優しい

痛みが少なく、肌に優しい治療です。施術後絆創膏を貼らなければいけないとか、化粧をしてはいけないなどの制限がありません。ノーダウンタイム(回復時間がいらない)の器械といわれています。

(3)症状にあわせて設定を変える

フォトフェイシャルはパラメーターの設定が無数にあります。したがって、症状にあわせて設定を変えたり、他の治療法を組み合わせることにより高い効果を引き出すことができます。

症例写真

■頬のシミ治療 20代女性 No569

before
約8カ月後

【施術内容・料金】
フォトフェイシャル トライアル18,000円、ゼオスキンヘルス 1ヶ月26,000円~

【リスク・副作用】
フォトフェイシャル まれに照射後、赤み・ほてりが生じる場合があります。保冷剤で冷やすことで、数分~数十分程度でほとんど赤み・ほてりは引きます。
ゼオスキンヘルス 一時的に赤み・かゆみ・肌表面がカサカサになる場合があります。その後、瑞々しい肌に生まれ変わるので、ご安心ください。

■頬のシミ治療 40代男性 No519

before
約8カ月後

【施術内容・料金】
フォトフェイシャル トライアル18,000円

【リスク・副作用】
フォトフェイシャル まれに照射後、赤み・ほてりが生じる場合があります。保冷剤で冷やすことで、数分~数十分程度でほとんど赤み・ほてりは引きます。

■シミ治療 No.589

before
約11カ月後

【施術内容・料金】
メドライトC6 初回トライアル(全顔)18,000円、ゼオスキンヘルス 1ヶ月26,000円~、フォトフェイシャル 初回トライアル(全顔)18,000円

【リスク・副作用】
メドライトC6 まれに照射後、赤み・ほてりが生じる場合があります。保冷剤で冷やすことで、数分~数十分程度でほとんど赤み・ほてりは引きます。
ゼオスキンヘルス 一時的に赤み・かゆみ・肌表面がカサカサになる場合があります。その後みずみずしい肌に生まれ変わるので、ご安心ください。

ascのフォトフェイシャルが人気の理由

フォトフェイシャルが日本に導入されてから、早い段階でフォトフェイシャル施術を導入したasc。いまでは「フォトフェイシャルならasc」と言われるほど確立した技術と効果の実績があります。他院で効果のなかった方はもちろん、ぜひエステとは違う、本物のフォトフェイシャルを体験してみてください。こんなにも効果が違うのか?と、きっと驚かれることでしょう。

ポイント(1)信頼と実績

赤池クリニックでは多くのお客様がフォトフェイシャルをお受けになられ、その効果は実証済みです。フォトフェイシャルの高い効果が得られる理由として、院長が治療経過を確認しながら、その方に適した光の出力や照射ショット数を確認しておりますので高い効果をご実感いただけます。

ポイント(2)照射技術が高い

フォトフェイシャルは照射の仕方によってその効果が全く変わることでも知られています。これは、施術者の技量と経験の違いによります。手術でもうまい医師と下手な医師がいるのと同様、フォトフェイシャルの施術に関しても技術と経験の差が大きく出ます。

ポイント(3)照射ショット数が多い

当院ではお悩みに併せて、気になる治療部位のお肌に2パス重ねて照射します。全国的に見ても照射ショット数は60~80発が平均ですが、極端に少ないところでは効果が望めません。ascではショット数は100発以上と一般よりも多く全国トップレベルで照射していきますので1回の施術で効果が全然違います!引き上げポイントとなるフェイスライン、耳の際も打ち残しをつくりません。さらに目の下までしっかり光をあててシミをとっていきます。

ポイント(4)当院独自の施術法で治療を行います

フォトフェイシャルも5種類のヘッドがあり、その方の症状、お悩みにあわせ、全顔を全部同じ、照射法、ジュール数で施術することはいたしません。お顔の中の悩みにあわせ、きめ細かく設定や、ヘッドを変え施術を行います。

多くの経験と実績がある当院の技術で最も効果的な施術法と機器を選択しきめ細かな施術を心がけております。

ポイント(5)ビタミントリートメントと組み合わせて、さらに効果UP!

それぞれの治療機器やトリートメントの持つ特性を生かしつつ、相乗効果を持たせた施術を行います。他院での施術の経験のある方にもascのフォトフェイシャルの高い効果に自信を持っておすすめできます!

レーザー治療において、最も重要なのはクリニック・医師選びです。なぜならクリニックによって選択できる機種は決まってしまい、医師によって出力などの設定や治療回数など治療方針の決定が変わってくるからです。

中四国最大級の医療レーザークリニックであるascでは、肌質・体質に配慮した最適な機種選んでいます。治療できる症状も一般的な若返り(シミ、シワ・タルミや老化による皮膚トラブルの改善)治療、美顔、脱毛だけではなく従来レーザー治療が難しいと考えられていた、ニキビ痕・赤ら顔や妊娠線など広範に及びます。

治療効果の面においては、クリニック・医師選びが決め手となります。症状や肌質・体質に適したレーザーではなく、その病院にあるわずか数台のレーザーでいろんな症状を治療しようとすると、どうしても無理があります。よりよい治療法があるにもかかわらず、クリニック内の限られたレーザーで対処しようとして、ベストでない治療法を勧められることもあるようです。さらに赤池院長は、より良い治療法が必要と考えた場合、最適の医療機関を紹介しています。いつも「自分だったらこうしてほしい(最良の治療法)」ということを考えています。

症状に最適な機種選択やコンビネーションは、治療効果が高いだけではなく、後遺症や合併症、身体へのダメージといったリスクを避けるためにも重要なのです。

価格

■フォトフェイシャル(全顔)
初回トライアル1回 18,000円

■スペシャルハンドセラピー
ピーリングと光治療とビタミンAを組み合わせたメニュー。手のシミやクスミを解消して、手元を10歳若返らせます。サリチル酸ピーリング+フォトフェイシャル+ビタミンAトリートメント・海藻ミネラルパック。
1回 30,000円/5回コース 140,000円 (1回あたり 28,000円)